2015年8月19日

夏になると気になるワキ毛!その賢い処理方法とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0dd1c670a083e58b9b1a2c94f8c5ca17_s

カミソリと毛抜きによるワキ毛処理のリスク

0fb9a17d2bb4223f59e3c200c9aa026f_s

夏になると気になるのがワキ毛の処理ですよね。水着やノースリーブになる機会も増えて、油断していると思わぬところで恥をかいてしまったということにもなりかねません。

カミソリで処理をしても体毛は1日0.3mmの速度で伸びていきます。少しぐらい大丈夫だろうと自分に言い聞かせて何日か放置していると悲劇が訪れるというわけです。

それなら、毛根ごと抜いてしまえと毛抜きを持ちだしてくる人がいますが、これはおすすめできません。毛抜きを使っても途中で毛がちぎれて毛根が残ってしまうケースが少なくありませんし、何より、毛穴を傷つけるとそこから雑菌が入って化膿してしまう可能性があるからです。それに、たとえうまく毛根ごと引き抜いたとしても1カ月か2カ月すると体毛はまた生えてきます。リスクを冒してまで行うことではないのです。

それならば、カミソリによる剃毛であれば安全かというと決してそうとは言い切れません。カミソリで毛を剃ると一緒に肌の表面の角質を傷つけていることになりますから、やはり、多少なりともダメージは負ってしまうのです。ただ、毛穴の内部が化膿するほどのダメージに比べれば遥かに軽傷なので、この方法が主流となっているというわけです。

とは言ってもあくまでも程度問題であり、カミソリの剃り跡がヒリヒリする、カサカサするといった症状に悩まされることは決して珍しいケースではありません。実際、カミソリによるトラブルは案外多いのです。

 

 

気をつけて!ワキ毛処理の肌への影響!!

121105db13e28310e51530d75206e4ea_s

したがって、カミソリでワキ毛の処理を行う時は、なるべく肌に負担にならない方法で行う必要があります。まずは剃る部位をよく洗い、その後で温水や蒸しタオルで暖めてください。そうすれば、体毛が水分を含んで軟らかくなり、剃りやすくなるはずです。同時に、角質層に巣食う雑菌の数も減り、感染のリスクが下がります。要するに、風呂上がりに行うのがベストだということです。ただし、入浴中に行うのは避けてください。人の入った湯船は雑菌だらけです。その中でカミソリを使うと逆に感染のリスクを高めてしまうことになってしまいます。

でもやはり、カミソリで毎日のように処理するのは手間がかかりすぎるというのであれば、除毛クリームを使う方法もあります。これならば毛穴の中まで浸透して毛根ごと体毛を溶かしてしまうので毛抜きを使うより簡単かつ確実に処理ができ、カミソリのように剃り跡が気になるということもありません。手入れ自体も数カ月に1度行えばOKです。

しかし、これにも欠点があります。除毛クリームは毛を溶かしてしまうほどの劇薬です。当然、肌には相当の負担がかかります。肌が弱いとそれが原因でかぶれてしまうこともあるのです。したがって、除毛クリームを使う際には最小限の部位に試し塗りをしてみて、肌の反応を確認しておく必要があります。

 

 

ワキ毛処理から永遠の決別!?永久脱毛の効果と実状!!

ワキ毛の処理と肌のお手入れの無限ループはもう嫌だという方は、思い切って永久脱毛をしてみてはいかかでしょうか。

永久脱毛には医療クリニックで行うレーザー脱毛と美容サロンで行う光脱毛の2種類があります。基本原理はどちらも同じで、レーザー光線を使って毛母細胞を破壊して2度とそこから毛が生えないようにするというものです。

ただ、医療機関の方が出力の強いレーザーを使うことができるのでより高い効果を得ることができます。そのため、医療クリニックでは5回の通院で脱毛処理が終わるものを美容サロンだと10回通う必要があったりするわけです。

それならば医療クリニックで脱毛を行った方がよいかと言えばそうとも限りません。医療機関のレーザー脱毛は強力な故にそれなりの痛みがともないます。それに、医療機関だとどうしても治療費が高くなってしまうのです。

最終的な効果に関しては、いずれの治療であっても半永久的な脱毛が期待できます。ただ、治療の期間に関しては方法や個人の体質によってばらつきがあります。いずれにしても即日成果がでるものではなく、最低でも半年程度の期間は覚悟しておいた方がよいでしょう。治療が終了するまでワキ毛を剃ることはできませんから途中で海水浴に行くようなことがあった場合には少しまずいことになるかもしれません。

また、皮膚がんなどの副作用を心配する方もいますが、レーザー光線は紫外線ではなく、赤外線に近い性質をもっているのでそれはありえません。

ちなみに、費用の方は医療クリニックであれば3万円前後が相場で、美容サロンであればそれよりもずっと安くなるはずです。

ワキ毛処理との戦いにうんざりしている方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

follow us in feedly

ビューティハックおすすめサイト

全身脱毛セット 人気の両ワキから腕、脚など、鎖骨から下の部位を対象としたセットコース
VIO脱毛セット セットにはVライン・Iライン・Oラインをすべて含みます。 VラインIラインOライン個別の脱毛プランも

人気の美容外科施術

サーマクールCPT 高周波でコラーゲンの生成を活性化させる最新医療機器。ダウンタイムなしで、たるみ改善・引き締め効果を実現!
ミラドライ(わきが・多汗症治療) ”切らない”わきが・多汗症治療のミラドライ。たった1回・90分でニオイや汗ジミにさよなら
ボトックス注射 筋肉の動きに直接作用し、表情ジワが解消!エラの筋肉を痩せさせ、小顔効果も!
血液クリーニング(クレンジング) オゾンを配合させたサラサラの血液で、身体の中から健康に!疲労回復・免疫力アップ・代謝アップに効果的